施工例や新着情報をご紹介します。

ただいまリフォーム中

前の記事が、新年の記事にびっくりしました。

はあ、早いですね。 緊急事態宣言もだされて気がめいります。

(影響されやすい・・・)

今年は節分が2/2ってご存知でしたか?ということは恵方巻も2日に食べるのでしょうね。

意外に行事はしますが、恵方巻だけは無視。豆まきはします。だけど巻きずしはだれも食べない

&長いままというのがにがてなんで。。。

節分って年の切り替わりというのもあり、私的には結構気にします。

お仕事は、新築のオプション工事と、リフォーム工事をやらせていただいてます。

リフォーム工事はまだ請けられますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

今月は後半から内覧ラッシュになります。

この間お邪魔した内覧会で、お部屋がニューヨーク(行ったことないけど)みたいでびっくり。

刺激的でした。

 

今年は、インスタをはじめます。

ってお知らせです。

まだ記事はありません。

よろしくお願いします。

 

 

N-style

 

 

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

昨年ご依頼いただいたお客様ありがとうございました。

お問い合わせをいただいたお客様ありがとうございました。

このつたないブログを読んでくださった皆様ありがとうございました。

 

今年は少しだけゆっくりのスタートでしたが、今日から新しい物件の工事が始まりました。

こちらも楽しみです。

コロナのことなど気にかかることはいろいろありますが、最大限の努力をして参ります。

皆様今年もよろしくお願いいたします。

***************************************

 

昨年はいろいろと初めての経験があり、よくも悪くも気分的に上がったり下がったり。

冷静にならなければと思うことの多い年でした。嬉しいことがたくさんあって、舞い上がりすぎ

ないようにと思うのですが、なかなかうまくいかなかったり。これがいけない。

それと、やはり職人さんの力量って大事だなと痛感しました。下手とかそういうことではなく

CMみたいだけど、現場に対しても、仕事に対しても愛情とかプライドとかがあるかどうかということなのかもしれません結局のところ

。(本当に長い事一緒に工事してくれる皆さんに感謝感謝でした。)

ただこれに関しては私も学ぶべきことがたくさんありまして、私もそれに負けない情熱があったかどうかというところなのかもとおもいました。

 

今年はもっと良い提案をすること。よい意味で緊張感のあるメリハリのある現場を作ること。

経営者の端くれ(本当におこがましいのだけど)としては、もう少し大きくしてなんてことも考えないではないですが、

(そう思ったりするのも、昨年は本当にたくさんのお仕事のご依頼をうけました。そのおかげ様です)去年の後半はやっぱり

みんな同じ気持ちで工事をやって、お客様と喜びを少しでも共有できればということに尽きるとひたすらおもいました。

一生懸命やってもどうにもならないこともあるからそれはしょうがない。だけど一生懸命やらないとしようがないと思えない。

思えないから人のせいにして、なんて悪循環にならないように、やっていきたいなと理想は高々と掲げていきます。

 

とはいえ、今年はほんと弊社を支えてくれる皆さんに迷惑かけないようにしなきゃいけません。税理士さんとか。とか。

会社をやっていくのに毎年いっぱいいっぱいなので、俯瞰でみれるようにすること、とトレーニングか料理教室に行きたいなと思います。

 

もじだらけのブログは終わりです。

また工事状況をお知らせしていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

古市クリニック様 リフォーム工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルオープンサッシの前に、テラスもつけました。

窓の上はオーニングです。

タイルはアイコットリョーワさんのもの。新商品で、人気の様です。木目調のデザインです。

新しい生活様式のため、換気や窓を開けたりが重要になってきますので、こういったテラスがあるといいですね。

こちらは敷地の形状的に外に簡単に出られないので、小さいお子様でも安心です。

 

このころは空が高かったですね。

最近はどんよりふゆぞらなので、気持ちも落ち込みがち。皆様はいつからお休みですか?

私たちは26日までです。

あけては6日から、北九州での工事のスタートです。

不思議なもので、リフォーム工事が終わると新築マンションのオプション工事始まります。

今年は、3月末からオプション工事が多くなってきました。その前にリフォームの工事が

博多区で始まります。

年明けてからのリフォーム工事のお問い合わせは絶賛受付ちゅうです

お気軽にどうぞ。

 

 

N-style

 

ふるいちクリニック様 リフォーム工事

今回は一戸建てのため、外回りの工事もさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはお庭から見た感じ。

屋根を和瓦からコロニアルへ変更しました。瓦は和瓦が一番丈夫みたいなのですが、見た目で今回はコロニアルです。

重量がへるので、建物への負荷は少なくなります。

窓も電動シャッター付きのものへ変更です。テラスへ出るところだけ、フルオープンにしています。

それに伴い外壁も塗装してあります。

全体的にホワイトを基調としてコーディネートしてあります。外壁って色合いが難しくて結構明るくなるので

少し色はついているのですが、参道沿いの緑とあって本当にきれいです。

 

庭も、工事の開始がなつだったので草ボーボーで、虫のつきやすい植栽もあり、撤去しました。(ツバキだったかな?にしかつかない毛虫が

いたようで、不特定多数の方が来るクリニックではちょっと難しいので)草も除草剤を何回かに分けてまいて、枯れるまでに結構時間が

かかりました。

草がかれたら、公園が作れそうな空間が広がったのですがここはクリニックなので、最低限きれいにして、手間のかからないようにしてあります。

 

まだ続きます

 

ふるいちクリニック様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お手洗いは前のクリニックから外してきたものをつけています。

まだまだあたらしいものでしたので、配管位置を調整してもらいました。

ベビーシートも、ペーパーホルダーもすべてです。

こちらは床面積の割に窓が大きく気持ちいい空間です。

アクセントクロスも結構主張のあるものなのですが、これだけ広いとちょうどよくなります。

いろだけだと、物足りなかったと思うので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは洗面所です。おおきな掛け時計は、院長先生のものです。こちらも前のクリニックからお引っ越しです。

洗面はSANWAカンパニーのものです。

天板からボウルが一体式の人造大理石になります。下は引出タイプになります。

カランはTOTOの自動自家発電水栓。自動水栓はセンサーに電源がいるのですが、こちらは壁がコンクリートだったので

コンセントがつきません。そこで自家発電といって、電源がなくても自動で出るタイプのものをセレクトしました。

 

個人的に、自動だと便利だし楽です。蛇口を閉めたりがないので、結果廻りが汚れない。デメリットは価格と掃除するとき

センサーの範囲に入ると水が出ちゃうので、慣れが必要です。

洗面の横にはごみ箱のスペースなどを残しています。こちらは小児歯科なので、踏み台とかを置くこともかんがえて

余裕のスペースをやや広めにしています。

今回は、前のクリニックも近くにありましたし、いぜんから何度も伺っていましたのでこんな風に使われるんだなというイメージが

しやすく、大変助かりました。

 

******************************************************

急にひえこんできましたね。

今日はあったかスープです。あとなぜか皿うどん。このところ乾燥がひどいのでのどがかぴかぴです。気を付けないとですね。

このあったかスープですが主人が作ったほうがおいしいメニューの一つです。まねて作るけどどうもうまくいかない。

言っておきますが、ほとんど台所には立ちませんのであしからず。イクメンブームなんかどこふく風って感じです。

でも栄養と野菜がたっぷりとれるので、なんちゃってスープでも作ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

ふるいちクリニック様 リフォーム工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床下の配管を医療機器メーカーさんと打ち合わせます。機械の配管は難しく、機械室などもありますので場所は

限定されます。また配管勾配などは、設備業者と一緒にでないとわかりません。コンプレッサーにも動力(普通の

電気ではなく大型の電力)が必要とのことなので、電気業者が九州電力に申請します。

クリニックになると他業者様との打ち合わせがいりますので、工事した後また確認してもらってとかがあって

勉強になりました。確認のタイミングがむずかしい。

事務所の近所にジーンズメーカーかなと思っていた会社が今回の医療機器メーカーさんだとわかり、ちょっとすっきり、びっくりしました。

 

中のほうは、サッシを取り付けて(交換しました)壁の下地を作っていきます。

壁をたてたら、床の下地。その前に電気と設備の配線。いつもお願いしているメンバーなので安心です。

今回はクリニックとあって、あんまりないカーブの壁とかもあり、配線配管も複雑で大変だったと思います。

それからクロスをはっていきますクロスも貼りにくかったと思います。順番は使う素材によって変わります

ので工事担当者に段取りはお任せしています。

打ち合わせ当初は、前と同じというよりも少しだけ大人っぽくという感じがいいのではと思っていたのですが

(大人の矯正が増えているとのことだったので)前のクリニックの流れを踏襲することになりました。

ホワイト・グリーン・ミディアムブラウンのメインカラーにイエローとオレンジの差し色でカラーコーディネートをしていきます。

正面に見えるのはフィンレイソンのクロスをアクセントにしました。そちらにつかっってあるグリーンを写真スペースにもつかって待合室と

つながりを持たせています。多分気づかないと思うのですが、待合→診察室(写真スペース)への流れがスムーズになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床仕上げ直前です。

コロナとの付き合い方により、換気ができるよう少しエアコンも大きめ、窓も開くようにしてあります。

 

*****************************************************

このところ、ミニストップにおいてるおせんべいにはまっているのですが、ミニストップがなくてなかなか買えません。

わざわざ買いに行ったりはしないのですが。

たまにあっても買い占められててがっかりします。一個くらい残しておいてよとおもいます。

柔らかいソースせんべいなのですが。おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

ふるいちクリニック様 リフォーム工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は一戸建てからのリフォームでした。クリニックへのリフォーム。

本当に普通の一戸建てです。

でもあまり不安に思うことはなくて、木造でも、RCでもやはり制限はあるのです。

ただクリニックとなると診察室などにある程度の広さが必要になってくるので、間取り次第では

色々とネックになることもあったのではと思います。

今回は二間続きの多い木造だったことで、開口が大きく取れたのでよかったです。

待合室と、診察室はある程度の大きさになりました。

 

工事の流れとしては、まず解体。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解体して柱だけにしました。

今回は床断熱のため、下地からやり替えたので全部取っています。

この状態で、悪いところがないかみてあれば是正していきます。

斜めになっている柱は、筋交いといってここは壊せません。

 

この段階ではまだ、部屋がどのくらいの広さになるか見当もつかないと思います。

前にも書いたかもしれませんが、床下にくぎとか落ちてるのが何となく嫌でマンションでも

お風呂解体した後は、掃除したりもするのですが、最近はきれいにしてかえってくれるので

助かります。

やはり見えないけどきれいなほうがいいですもんね。

解体が終われば、第一関門は突破です。

***********************************************

コロナの影響がまた少しづつ出てきています。今回は割と近くでも感染という話を聞き注意しています。

昨日は福岡県でも100人超え。対面での打ち合わせがちょっと。。。。という方はお気軽に電話ください。

マスクは必須ですが、免疫力を落とさぬようにしていきたいです。

はっきりいって、ここのところ栄養ドリンクを愛飲していました。寒いのもあってやたら疲れます。

我が家は夜に2回洗濯するのですが、2回目待っている間に睡魔が・・・・。そういうときは娘が水だけとめといてくれる

(古いので、逆流防止カランではありません。一回一回閉めないといけません)けど、起こすか干しといて~。

ここ何日かで少しづつ盛り返していますのでご心配なく。

皆様も気を付けて免疫落とさぬように頑張りましょう。

 

医療関係の皆様、本当にいつ終わるかわからないコロナに心身共に参っていると思います。

想像を絶するストレスだと思います。本当にありがとうございます。

 

 

小児歯科・矯正歯科 ふるいちクリニック様 本日移転開業です。リフォーム工事ならN-style@福岡

12/11 本日 小児歯科・矯正歯科 ふるいちクリニック様本日移転開業されました。

場所は 福岡市東区香椎1丁目10-26 になります。

ホームページ ☆http://furuichi-clinic.com/

 

場所は香椎参道沿いになります。こちらはもともと予約制なので、ゆったりと治療を受けることができるクリニックです。

香椎に開業されて25年になります。福岡は歯医者さんの多い地域でもありますが、香椎もそれに違わずあちこちにあります。

その中で25年という長い間開業されているのは、腕の確かさと信頼感かと思います。

お子さんをお持ちの方、矯正をお考えの方(最近は大人の方も多いとか)ぜひ一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?

 

ふるいち様と弊社の出会いは、法人になったころからのお付き合いです。その当時インテリアのご相談キャンペーンというのを

させていただいてて、ご連絡いただいたのが最初です。

最初はタイルカーペットとクロスのはりかえなど、次がエコカラット工事と何度か工事をさせていただいております。

今回も最初は移転ではなくて、内装のリニューアルの見積もりに伺ったのですがご縁がかさなって、今の場所への移転開業という

運びになりました。

 

穏やかでまじめな院長先生と、明るくて優しい奥様です。私たちも夫婦で仕事をしておりますので勝手にシンパシーを感じておりますし

内装工事をするたびに、少しでも患者様に喜ばれるといいなと思っていました。

 

今回も、ふるいちクリニックらしさをベースに、より明るく、気持ち良い空間を目指して工事をさせていただいております。

診察室とカウンセリングルームの落ち着きのあるさわやかな空間はおそらく福岡一ではないでしょうか?歯医者さんらしくない仕上がりです。

工事をご依頼いただきありがとうございました。

ここでも少しづつご紹介させていただければと思います。

また工事中は長きにわたり、ご協力いただいた 美容室fairy様 原田写真館様 近隣の皆様ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

**********************************************************

12月は皆さん忙しいですね。

なかなか娘との時間が取れず、先日ねえねえなんか触れ合いが足りないんだけど!って言われました。

娘も高学年なので、思春期の入口。普段はツンツンしています。そこへこのセリフなので思わず笑ってしまいそうになりました。

だけど、反省して一日に少しだけでも話したり笑ったりするようにしています。

それの一環で、12月の宿題。ゆで野菜をつかってサラダとドレッシングを作るのを二人でやっつけました。

野菜を切ったり、ゆでたり、混ぜたり。

ドレッシングといえば叙々苑風ドレッシング。作り方は超簡単です。娘も主人も、これしか食べられないのでうちではこれしか

つくりません。娘に教えて作ってもらいました。あとキャベツゆでたり、ツナ入れたいというのでツナ缶。トマト。

美味しかったです。でもツナ多すぎたかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日。

夏ごろから工事させていただいた、ふるいち歯科クリニック様。

明日いよいよ移転OPENです。

 

明日はお日柄もよく。最高の日程です。

また詳しく書きますが、本当に建て替えたように中も外も変わりました。

私も、何年もお付き合いがありますのでうれしく、有難く、感無量です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは庭からの写真。

この庭も草ボーボーだったものを、きれいに整地しました。

リフォームをお考えの皆様。

 

住宅、マンションにかかわらず店舗工事も承ります。

お気軽にご相談くださいませ。

 

092-725-7538または

弊社ホームページ http://n-style-fukuoka.com/

 

まで。

 

見積もりご相談は無料です。

 

 

N-style

県外からのマンションリフォームについて①福岡でリフォームならN-style

県外からのマンションリフォーム。

コロナの影響で、ご縁のある方もない方も増えています。

特に来年は中古市場もより活発になるのではと思っています。

(個人的な意見です)

実は、弊社はコロナ以前から関東のお客様が多いのです。

ご実家が福岡、九州という方はもちろんですが一度すんで気に入られた方も。

私はおなじ九州の熊本出身ですが、全然ちがって気候がやさしい。食べ物がおいしい。

温泉がないのが不満で、素敵な靴屋さんがないですが、経済、教育、程よさでは福岡が一番かと思います。

 

ご購入前にも内覧に同行、見積もりいたします。見積もりは無料です。

不動産屋さんの提携してるリフォーム業者ではないので、第3者の眼でみます。

お気軽にまずはご相談を!

 

092-725-7538

又は

n-style@chic.ocn.ne.jp

又は

ホームページお問い合わせより

http://n-style-fukuoka.com/